サヨクな人々 記事一覧
「平和主義者」自衛隊をごくつぶしと叫ぶ

スコヴルテイチョウのフクダ君の新しいブログが炎上してるらしい

スコヴルテイチョウyuichi_fというサイト


2011年04月11日

「平和主義者」自衛隊をごくつぶしと叫ぶ

◆スレを見ていて偶然みつけました。
2011年3月、イージス艦あたごが石垣島に入港した時の映像だそうです。
ぐぐるといっぱい出てくるので、先月問題になっていたようですが…。

◆チャンネル桜からの映像
【日本の敵】醜悪なる「平和主義者」達の人権侵害[桜H23/3/8]



◆今回の地震でほんとうに活躍してくださった自衛隊のみなさん、
そして、米軍のみなさん…

どれだけ感謝してもたりません。

そんな自衛隊に対して、彼等が投げつける言葉。

みなさんは歓迎されてませーん
平和な島に自衛隊はいらなーい
自衛隊は帰れ、おまえたちに用はない
一歩も上陸しちゃいけないぞー
税金で観光旅行するな〜
おまえら休暇とりすぎだぞ〜
税金の無駄遣い
ごくつぶし〜


て。
出てくるのは殆どが年寄り。
このひとたちこそ、どうせ日教組とか、自治労OBで、自分たちだけがお得な年金に入ってて
一般社保よりずっと国の補助の多い年金でめし食ってる連中なのでしょう。
知ってますか?公務員の年金の源泉票は
一般の「年金源泉票」とはちがって、ろう引の真っ白な、とても高級な紙でくるのですよ(笑)
そんなところにまで自分たちだけ「差別」してるのです。彼等公務員は。

◆こんな動画もありました。
こちらは2月19日。石垣島に海上自衛隊掃海艇入港時。



のぼりに書いてある団体名。
地区労
社民党
沖教祖八重山支部
九条の会
新日本婦人の会
いしがき女性九条の会
「平和憲法を守る八重山連絡協議会」


ですね。
この「平和憲法を守る八重山連絡協議会」の運動主体は、
八重山地区労働組合協議会
のようです。
沖縄県石垣市字登野城72
問い合わせ先0980-82-5707


彼等の事を決して、決して、忘れてはなりません。
日本を蝕む、現実の見えない、身近なところからの仲間内からの情報しか取り込まない
時代遅れの自称平和主義者たち。

地元瀬戸の「平和行進」も、こうした(多分)公務員のOBたち?の年寄りばかりでした。

現実に、私は、写真を採ろうとするとピースマークでポーズを取ろうとするので、
「私は現実の見えないおバカな人たちの紹介という事で写真撮ってますので」とお断りしておきました。

平和行動していい事をしてるつもりの人たちの、
あっけに取られた顔が今でも忘れられません。
署名を取るために、話しかけてる後から
「彼等は反日団体をバックにつけてる団体ですよ、署名しない方がいいですよ」と
声かけもして歩きました。
当時、こういう団体のHPにはオモニの会とか韓国北朝鮮などの団体が
リンク先に名を連ねていました。
もう8年くらい前になるかな?

早いものですね。

今はリンク先から、彼等の名前は姿を消しました。
リンク載せとくのはやばいと思ったのでしょう。関係がなくなったわけではありません。
それが彼らの正体です。

◆今回ぐぐっててこんなのも見つけました。

平和憲法・9条をまもる陸前高田の会
陸前高田と言えば今回の津波で大被害を蒙った地域…

「自衛隊出ていけ〜」と叫んでいた人たちをも、
自衛隊の人たちは、賢明に捜索救助したのでしょうね…

石垣のこのサヨクの人たちも、同じ運命をたどらなければいいのですが。
中国は、尖閣を取りに来ています。

動画は、この2月、3月ですよね?
尖閣諸島問題があっても、まだ彼等…共産党・社民党・自治労・日教組の連中は目が覚めないのか、
それともわかっていて中国・韓国資本を入れて活動費にしているのか・・・・。

◆今回の元となったサイトさん。
やおろずの森さん。

--------------------------------------
◆今回の地震で多くの日本人が、自衛隊のみなさんや米国兵のみなさんに感謝してると思うのですが、
実は当地中部地方で圧倒的なシェアをもつ中日新聞は、

ほとんど自衛隊や米軍の活躍は報道しませんでした。

一度だけですか…
一面の右よりに米軍の写真を載せたのですが、

テレビで話題になった、米軍が日本政府の許可を得ずに、
がれきの山だった仙台空港を「勝手に」整備し、使えるようにした事、
避難所になってる小学校にいきなりへりで救援物資を配った事などは
報道しませんでした。

といって、正直決算の頃で忙しかったので全部を見た訳ではないので
確証は持てないのですが
少なくとも一面・二面・三面とテレビの裏のマンガのついてる面
(今回はテレビ欄を中のほうにしていつもテレビのトコは放射能のニュースにしてたり
してましたが)
には自衛隊も米軍も出てきてませんでした。

政府の批判もなし、国会やってるのに国会の記事もほとんどなし。
そりゃ載せられなかったんでしょう。
民主がひどく責められてる国会ばっかですものね(笑)
相撲報道くらいからめっきり国会記事は姿を消してました。

どこもかしこも…情けなくなる事ばかりです。
タグ:サヨク
posted by 紫猫 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | サヨクな人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

スコヴルテイチョウのフクダ君の新しいブログが炎上してるらしい

以前のエントリーに紹介したスコヴルテイチョウというサイトの管理人さんである、フクダさんという方が、新しいブログをYahooで作られたらしい。
ついさっきまで「スコヴルテイチョウ」も見る事が出来たのですが、新ブログを見ている間に、プライベートモードに変更されたようです。貴重なコメントがたくさん載っていたのに、とても残念です。googleのキャッシュにも残っていないようです。
コメント欄保存しておけば良かった…orz
明らかに勉強不足なサヨクな福田さんに、親切な方々がいろいろ述べられていました。

で、新しいサイトは以下。

なにものかのひとりごと
http://blog.livedoor.jp/yuichi_fkd/


相変わらず、決して人の意見には耳を貸さず、自分に同調する意見だけが、
彼の言葉を使って言えば、「主旨に関係するコメント」なのらしい。明らかに彼の考えの元となった考え方に異論を唱える人たちの意見…つまりフクダユウイチさんが、その考えをするに至ったと思われる論理に異議を唱え、「だから靖国には反対しない」という結論を導くような意見に対して彼が述べたコメントが、これ。
ここは「靖国神社と遊就館はただちに解体すべき」という主旨に関係のあるコメントをする場です。説教をする場ではありません。ここまで言っても分からなければ確信的に<荒らし>をしていると断定します。


唖然…(・o・)…

今度はちゃんと保存したので、削除されても安心。(^▽^)
ただ…たくさんのコメントは削除された後らしい。

さて「靖国神社と遊就館は、ただちに解体すべきです 」というエントリーで、彼はこのように述べている。

アジアとの諸問題を解決するためにも、ただちに危険思想の塊である遊就館を閉鎖し、A級戦犯が神として祀られている靖国神社を解体すべきです。アジアとの深まった溝、冷え切った関係を修復する為にはそれ以外に解決方法は有り得ません。約60年前の愚かな日本を肯定するA級戦犯を祀った靖国罪霊三百万神社、戦争賛美にひた走る危険物を提示している軍国主義建築物遊就館は、平和憲法の下に戦争を放棄した今の進歩的国家日本には不必要であり、むしろ有害なのです。今こそ日本は過去を清算すべきです。
…略…
たとえ右翼が靖国罪霊神社や遊就館の悪質展示物にすがって60年前の戦争を正当化しようとも、戦争に負けたのですから、しょせんは引かれ者のナントカでしかありません。文句があるなら、60年前の戦争に勝てばよかったのです。連合軍に敗れ、世界から懲罰の鉄槌を下された60年前の軍国主義日本のどこに正当化できる正義があるのでしょうか。馬鹿な戦争を始めて負けた人達は攻められて当然ですが、それを欧米の植民地支配だのなんだのと場違いなものを並べ立てて愚かであった戦争の正当化を図ろうとするのは姑息であり、反省という言葉を知らない厚顔無恥な蛮族であるとしか言いようがありません。


前のプログではサヨクな日本青年か、と思ったのですが、これはやはり異国の人なのでしょうか…。もしも日本人なんだとしたら、情けないというか、悲しいというか…
彼には日本が他国に侵略され、他のアジア諸国と同じように国民が隷属され、日本という国が無くなってしまうかもしれないという不安の中から自分の愛する家族の為に、故国の為に戦って死んだ幾多の兵隊さんたちの事には一切思い至らないというのでしょうか。
批判があって削除されたようですが、この戦争を支持した全ての国民は戦犯である、と
以前のページでは言いきっておられました。
自由にものが言えなかった時代です。疑問を感じた国民も多々おられた事でしょう。
しかしそれでも、戦わねば国が滅びてしまうからと、後の日本の繁栄を願って死んでいった魂全てが、「罪霊三百万神」

言葉がありません。この平和な日本は彼等の犠牲の上に成り立っているのに。

どうやったら、こんな日本人が出来てしまうのか…
つくづくと今の日本の狂った教育を早くなんとかしなければ、と思いました。

中国やアジアの他の国々の若者達は、自分の国を良くしたいという一心で、一生懸命に勉強をしています。いわゆる「遅れている」と言われる国の若者には、そんな熱い心を持った若者がいっぱいいると思います。国の両親が苦しい中学費を都合してくれたのだからという感謝の気持ちをもって必死に勉強している…。
翻って日本の若者はどうなんでしょう。殆ど遊びに行くかのノリで大学に通い、殆どをバイトでつぶし、流行に身をやつし…。2ちゃんでこういった歴史や国に関心を持ち熱く語る人たちは増えましたが、こういうスレに集う人たちは、2ちゃんのアクセスの中の一割にも多分満たないでしょう。故国日本の為に将来の日本の繁栄を信じて死んでいった魂たちは、この日本をどう見ているのかと…。
それを考えると、日本は負けるかも…と真剣に思ってしまいます。

まずは、日本の若者が、国を愛する事が一番大事なのですね。その心が「日本をよりよくしたい」という願いにつながる。自分が将来楽をしたいから、という利己的な心で勉学に励む、という考え方を昔の日本は軽蔑しました。立派になって人様のお役にたてる人になる事こそが一番大事な事なのだよ、と教えたはずです。

…しかし、自分もそんな育て方は出来ませんでした。情けない話です。

今は歌われなくなってしまった、「仰げば尊し」の歌詞が、この年になって心にしみいってきます。
「身を立て 名をあげ やよ励めよ…」

「名をあげ」という言葉や「故郷に錦を飾る」という考え方が、エゴから来る自己の欲求を満足させる事だとばかり思っていました。それこそ脊髄反射で否定していました。
でも、その心は違ったのです。
「自分が名をあげる事で、自分を育ててくれた故郷が誇るものを持てるようになる、それで、ふるさとに恩返しをする事ができる」という認識から出た言葉だったのだと今は気がつくことが出来ます。

悲しい事に、今の子どもたちはこの歌を知りません。
日本の卒業式では歌われなくなってしまいました。

∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜∞〜〜〜
と、書いている間に、昔の「スコヴルテイチョウ」に又々移転したようです。
上記サイトはごっそり消されています。

もちろん、「スコヴルテイチョウ」も新規に11/24からの書き出しで、昔のものは残っていないようです。

貴重な財産が、又ひとつネットから消え失せたようです。。。。
真摯なコメントは、とてもすばらしいものもありました。

後日、保存したものを ぜひ 載せたいと思います。
posted by 紫猫 at 04:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | サヨクな人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

スコヴルテイチョウyuichi_fというサイト

スコヴルテイチョウ
yuichi_fという人のブログが2ちゃんに晒され、話題になっているらしい。

読んでみると…「ごくごく普通の大学生。関西を中心に活動中。信条は「無価値にこそ価値がある」というが…正直、ホントに日本人なの??とも思う。それともこれが、日教組サヨク教師が育てた反日日本人の典型的若者なんだろうか…。小学校から中学、高校と自虐史観をたたき込まれ、たまたま大学に至るまでの友人知人関係が反日勢力ばっかりだったとしたら、ここまでに至ることが出来るのだろうか…とつらつらと考えてみたりする。

現に中国では外相会談が中止され、首相の靖国参拝に対する報復措置をとらんとする強硬な構えです。韓国も外相訪日を中止する意向を発表しました。後にそれは撤回されましたが、中韓両政府の対応を鑑みるに、今回の首相靖国参拝が、どれほど近隣諸国の感情を傷つけ、批判非難の根源になりえる歴史認識に欠ける行為だったかを、私達は伺い知る事ができます。

…あまりにも単純すぎ(T.T)。これだけ中国が歴史を政治に利用していることが叫ばれているのに(もちろんいろいろな意見の中の一つとしてだけれど)「歴史認識に欠ける行為」ですか…。
中国や韓国でどんな教科書が使われていて、それが国際的(日本の標準ではなく)に標準の歴史からかけ離れていて自国中心に編纂されているか、この人は読んだことがあるのだろうか。
子供のケンカで、とにかく泣いてる方がいじめられた方なんだと頭ごなしに決めつけ、泣かせたと思われる方を叱る大人と同じ感覚ですね。
泣いて人の哀れを請い自分の立場を有利にしようと図る人は、どこの世界にもいるものです。
5歳児でもそれくらいの事はやって見せますよ?

アジアの感情を無視した小泉首相の靖国違憲参拝と、崇高な意思表示であるホワイトバンドを批判する偽善日本人を断罪してきましたが、どこで嗅ぎ付けたのか、あっというまに心の貧しい品性に乏しい日本人が誹謗中傷を喚き散らし、散々な状況です。

…「心の貧しい品性に乏しい日本人の誹謗中傷」ですか。まぁひどいのは削除された後なのかもしれません。たしかにちょっと最近の2ちゃんは行き過ぎのところがあります。
(まぁこれが昔からの2ちゃんなのかも。)でも残っているコメントを読んだ限りでは、ちゃんと反論してるんであって、そんなに品性が乏しいとも思えませんが。
私が2ちゃんに染められたのかなぁ。
アジアの感情を無視したって。。。この人自身の、具体的な反論に対する反論がひとつもないのが悲しいですね。

あの悪名高き社会不適合者の掃き溜め「2ちゃんねる」で…
良心的日本人のコメントをお待ちしております。

社会不適合者もそりゃいるかもしれませんが、現在のところ、まともな報道は日本では期待できないので、とても大事な情報源ですよね。それにたまに現れて、的確なリンクを貼ってくれたり、研究の成果を述べられたり、即座に的確な分析をしてくださる方々は貴重です。
昔なら、自分のまわりにそんな人がたまたまいなければ、こんな細かい情報や議論は聞かせてもらえませんでした。うさんくさいの承知で雑誌を買うか、本を読むか。。。
本にしたってその分析や危ういところまでいろいろ教えてもらえる、何よりいろいろな人が来ていろいろな見方を教えてもらえるのが有難いんだけど。社会不適合者って差別発言だよね。
「良心的日本人」って。。。韓国や中国に悪いことしかしてない、って頭ごなしに信じてる人だけが「良心的日本人」だという決めつけ。
そんな単純じゃないっての。簡単に結論がつけば、こんなにいろいろ意見なんて出てこないんだよ。

私はこの平和破壊の軍国主義勢力の言論弾圧と、断固戦う決意をしました。絶対に諦めません。ここで私が叩かれれば叩かれるほど、私の正当性が証明される事をファシスト達は気づかないことでしょう。『スコヴルテイチョウ』はこれからも続けていきます。小泉の靖国違憲参拝にしろ、ホワイトバンドにしろ、私が主張していることは、一般的な日本人の感覚として正しいことであると私は断言します。

「平和破壊の軍国主義」を推し進めているのは、中国ですよ。
コメント欄にいっぱい「正論」が書かれているんで書かないけど。てかこんなに上手にどうせ私なんか書けないし。。。
ただ、「一般的な日本人の感覚」っていうのが…けっこうきっと当たってるんだろうね。
それが怖い。左翼勢力に蝕まれてしまった日本マスゴミの垂れ流すものしか見たり読んだりしてない人の方が、きっと多いだろうから。
でも私の親戚の65才のおばさんは、ネットやらないけど中国と韓国大嫌いって吐き捨てるように言っているし、昨日は保険の外交の60才くらいのおばさんが、「日本のマスコミはホントの事は書かないから、2ちゃんねるを見てる」って言ってましたよ?
少しずつ、真実は輪を広げて言っているようです。

60年前の日本が大東亜共栄圏という名の軍国主義という歪んだ正義の元にアジアを侵略し、蹂躙し、破壊した恐るべき許されざる大罪という事実から鑑みれば、至極当然だと思います。

同じ事、今中国がやろうとしてるんですけど。ただしやろうとしている国は、平気で自国の民を殺す国ですけどね。。。それにしても、中国くらいの学校で習った事まんま主張してるのが…勉強不足もいいとこだし。

とってもぴったりの言葉がコメントに載っていた。

# 無知は罪なり 『と云う言葉がここまで当て嵌まる人間も珍しい。中学生レベルの思考力しか無いのだろうか?本来、大学生であれば、当時の国際情勢や軍事バランス、西欧諸国に搾取されていたアジア各国の情況を理解した上で、日本の歴史を検証する事が出来る筈だ。しかしyuich_fにはそれが出来ない、彼には学術的探究心が無いため、決して議論には参加せず、間違いを指摘されても反論や検証さえもしない。ただお経のように自分の信条を唱えるのみである。もはや彼の目指している事は宗教の布教活動のような物で、
日本念仏平和懺悔教と呼ぶことが相応しい。そしてその宗教の原罪は大日本共栄圏だそうだ。私には大日本共栄圏の理想とyuichi_fが認めているらしい東アジア共同体構想とが、軍事プレゼンス以外にどう違うのか理解に苦しむ。しかし彼にとってそのような事は未来永劫、到底慮ることは無いだろう。』


あんまりアタマに来たので書いてしまった。
posted by 紫猫 at 04:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | サヨクな人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。