2011年05月01日

赤報隊メモ

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/01(日) 00:05:16.04 ID:3ibc04xu0
われわれは日本人である。
日本にうまれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし日本の伝統を父としてきた。
われわれの先祖は みなそうであった。
われわれも われわれの後輩も そうでなければならない。

ところが 戦後四十一年間 この日本が否定されつづけてきた。
占領軍政いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が、世の隅隅にまでいきわたっている。
およそ人一人殺せば死刑となる。
まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
極刑以外にない。

われわれは日本国内外にうごめく反日分子を処刑するために結成された実行部隊である。
一月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である。
これまで反日思想を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない。
特に 朝日は悪質である。
彼らを助ける者も同罪である。
以後われわれの最後の一人が死ぬまで この活動は続くであろう。
日本人のあるかぎり われわれは日本のどこにでもいる。
全国の同志は われわれの後に続き 内外の反日分子を一掃せよ。
二千六百四十七年 一月二十四日


今読んでもそのまま理解できる文章ですね…。

いや、むしろ今だから、この声明文が理解できるようになった、というべきか。

1987年〜1990年、とあるので
当時は子育て+仕事に追われてそれどころではなかったらしい。
記憶がない。

子供が生まれる前?くらい前までは、
自宅に来た共産党の人に説教した事は記憶にある。

なんでも反対してりゃいいってもんじゃないだろう、とか
いったいどうしちゃったんだ?
私でさえ気がついたんだ、あんたたちだって気がついているだろう、
それじゃいけないって事くらい…とかなんとか。

とにかく左翼の人の言ってる事はなんだか変だ、と気がつき始めた頃だったかと。

…それがサヨク、なんだとは知らず(笑)

まぁ、毎日「おかあさんといっしょ」のビデオばかりが流れていましたw
だからかまったく記憶にない。

ただ、当時かその少し前か
割腹自殺を遂げた三島由紀夫の書いたものはとても読めなかった記憶があるので
(今だと感動しまくり)


人は
変われるのだ。
ちゃんと。

面白いもんだ。
タグ:マスゴミ
posted by 紫猫 at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | NHK・マスゴミ問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。